出版案内
市川喜一著作集保存版刊行にあたって ー 著者からの挨拶

拝啓
 まだ暑い日が続きますが、元気にお過ごしでしょうか。わたしは幸い健康を支えられて元気に次著の執筆と保存版刊行の仕事に励んでいます。

 この度、わたしの著作をハードカバーのしっかりした形で後世に残すべきだと考えてくださる有志の諸兄姉が、「市川喜一著作集」の保存版を刊行するために刊行会を立ち上げてくださり、その事業を推し進めてきてくださいました。わたしはすでに個人福音誌『天旅』誌上に発表してきました新約聖書諸書の講解や福音講話をペーパーバックの普及版の形で出版してきましたが、この第一版は急いだこともあり、文章や引用に誤りも残りましたので、著者としましては再校正と改訂をして第二版にする願いもありました。ここ数年、有志の諸兄姉と著者とが協力して、文章の再校正と、文意をさらに明確にするための改訂を施して、第二版を作成し、その第二版に基づいて保存版を刊行することになりました。一部の巻には数編の講話などを加えて「増補版」にしたものもあります。

 この秋に著作集全二二巻のハードカバー上製本が完成することになりましたので、その刊行を誌友各位にお知らせする運びとなりました。『天旅』誌友として同誌をお送りしてきた方、天旅ホームページを読んで拙著を注文してこられた方、および何らかの形で主にある交わりのご縁をいただいた方にこのパンフレットをお送りして、この保存版の刊行をお知らせしています。刊行会では、この保存版が諸兄姉個人で、または図書館などに保存されて、後世の多くの方々に読まれるようになることを願っています。

 御献金を振り込まれた方には、刊行記念として(横浜の印刷会社から)保存版書籍セットをお送りしますが、郵便局での献金のお振り込みから書籍到着まで一週間ないし二週間ほどかかる場合があります。ご了承くださいますようにお願いします。なお、この書籍セットに対する送料は不要です。

 皆様とそのご家族に、主の平安が増し加わりますように祈ります。      敬具
二〇一五年 九月 一日
 市 川 喜 一
誌 友 各 位

Top